ウェルネスダイニングにはどんなコースがあるの?お勧めのメニューは?

 

ウェルネスダイニングには、大きく分けて6つのコースがあります。この記事ではそれぞれのコースについて簡単に説明する記事となりますのでどうぞご参考くださいませ。

ウェルネスダイニングにはどんなコースがあるの?お勧めのメニューは?

 

 

健康応援気配り宅配食

 

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

 

コース選びのアドバイス

まず特に食事制限が無い人の場合は、「健康応援気宅配食」もしくは「(厳選)栄養バランス気配り宅配食」を選んでいただければいいと思います。それぞれカロリー300kcal前後、塩分2.5g以下とそれほど変わりません。

 

肥満でダイエットが必要な方についても一般食と比べても全体的にカロリーは抑えてありますから、基本的にどれを選んでも大丈夫だと思います。ただし、より厳格に行いたいのであれば「カロリー制限食気配り食」もしくは「糖質制限気配り宅配食」を選んでください。どちらか迷った場合はカロリー制限食、普段から糖質を多く摂っている自覚があれば糖質制限でOKです。
※ダイエットについては別記事で詳しく解説していますので、良ければご参考ください。

 

また病気の管理上、食事制限が必要な方については明確だと思います。塩分制限、カロリー制限、糖質制限、たんぱく質制限などそれぞれ必要なメニューを選んでください。自分の疾患に応じて選ぶ時は、まず何を制限する必要があるのか、主治医の先生や管理栄養士さんにしっかり確認してくださいね。

ちなみに理学療法士の私が大まかに上げますと、高血圧や循環器などの心疾患がある方については塩分制限で良いと思います。特に重度の方は1食当たり2.0g以下と制限されていると思いますので、必ず「塩分制限気配り宅配食」を選びましょう。

 

次に糖尿病で糖質制限が必要な方。程度によってはどれを注文してもよさそうですが、ウェルネスダイニングの「糖質制限気配り宅配食」は1食当たり15g以下、1日では45g以下となりますので、こちらを選んでおくのが無難だと思います。

 

腎臓の疾患がある方についてはタンパク質を制限し塩分やカリウムもコントロールしたほうがいいので、「たんぱく質&塩分制限気配り宅配食」を選びましょう。